会社概要


社名

ハイネスコーポレーション株式会社

所在地
本社

〒541-0044 大阪市中央区伏見町四丁目2番14号
WAKITA藤村御堂筋ビル4階
TEL 06-6223-2424(代表) FAX 06-6223-2420

 
東京支店

〒162-0067 東京都新宿区富久町7番6号
サンクタス市ヶ谷富久町 East Tower2階
TEL 03-5312-5080(代表) FAX 03-5312-5082

代表者

緒方 一彦

従業員数

57名

資本金

6,000万円

設立

平成5年3月17日

免許

宅地建物取引業 : 国土交通大臣(3)第6482号

加盟団体

一般社団法人 全国住宅産業協会
公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会

関連会社

株式会社ライフ・ワン・サポート(マンション管理会社)



沿革

年度 トピックス 契約件数累計
1993年 「株式会社大阪ハイネス」をハイネス恒産株式会社大阪支社の社員21名がMBOによって設立。
「優良なる住宅の供給という事業を通して社会に貢献する」ことを志し大阪市中央区淡路町にて創業。
 
1996年   1,000件を達成
2000年 自社分譲マンション事業第1号「ハイネスピア六甲薬師通」の販売を開始。  
2001年 東京支店を中央区京橋に開設。
株式会社ライフ・ワン・サポートを100%出資子会社として設立。
5,000件を達成
2002年 JV分譲マンション事業第1号「ファミール宝塚グランスイートタワー」の販売を開始。  
2003年 「ハイネスコーポレーション株式会社」へ社名を変更し大阪市伏見町へ本社を移転。
宅地建物取引業免許を府知事免許から大臣免許に免許替えを行う。
 
2004年 リノベーション事業第1号「ハイネスクラウズ岸城町」の販売を開始。
名古屋支店を名古屋市中区丸の内に開設。
イタリア・ドイツ住宅見本市を視察。
 
2006年 名古屋市中村区名駅に名古屋支店を移転。
ドイツ建築物を視察。
 
2007年 東京都千代田区へ東京支店を移転。 10,000件を達成
2008年 マスターズマンション事業第1号「マスターズステージ泉ヶ丘」の販売を開始。
マスターズマンション事業第2号「マスターズマンションひまわり」の販売を開始。
中国建築物を視察。
 
2009年 マスターズマンション事業第3号「マスターズマンション東岸和田駅前」の販売を開始。  
2010年 東京都新宿区へ東京支店を移転。
リノベーション事業第2弾「ファミール東灘魚崎館」販売開始。
 
2011年 中部エリアの事業を東京支店が承継。
高齢者分譲マンション事業として総合企画を行った「ザ・レジデンス芦屋スイート」の販売を開始。
スウェーデン・デンマークでの高齢者施設など福祉施設を視察。
 
2012年 スウェーデン・デンマークでの高齢者施設など福祉施設を視察。  
2013年 シニア向け分譲マンションの中古住戸の買取再販事業を開始 14,000件を達成
2014年 マスターズマンション事業第7号「マスターズマンション宝塚中山 中楽坊(ちゅうらくぼう)」の販売を開始。
JV分譲マンション事業第6号「ロジュマン両国」の販売を開始。
 
ページの先頭へ
現在分譲中

サイトトップへ物件情報サイト企業概要法人のお客様お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ