マンションの価値は、
立地と外観で決まる。

私たちハイネスコーポレーションでは、
立地の選定には吟味を尽くし、二度とは巡り会えないかもしれないこの地を得て
希少な出会いを最大限に活かすべく、外観のデザインのこだわりはもちろん、
住まいの広さ、近畿初の防音ルーム付メゾネットタイプなど、
間取りからインテリア、設備仕様まで、
集合邸宅の理想を満たす個邸の創造を追求しました。

本物には、そのディテールの中に、他に秀でた唯一の価値が宿ります。
そして、その全体を通して、そのものだけが語れる無二なる物語が紡がれています。
「伝統と優和」をコンセプトにして、
「清荒神」駅徒歩2分に建つ、35邸だからこそ実現した“こだわり”の数々。

  • 外観意匠
  • インテリア
  • 立地
  • 近畿圏初の地下室付メゾネットプラン

永住の邸としての誇りを。

マンションは合理的とよく言われます。確かに合理性はマンションの個性の一つです。しかし、誰にでも当てはまる、共通に取り出せるニーズの類似点を集めた最大公約数に、果たして個性やこだわり、いいかえれば永住の邸としての誇りは宿るでしょうか。まずは立地の選定から吟味を尽くし、二度とは巡り会えないかもしれないこの地との希少な出会いを最大限に活かすべく、住まいの広さや間取りにも、集合邸宅の理想を満たす個邸の創造を追求しました。

  • 設計監理 一級建築士 西岡 伸夫 株式会社エヌ・ニシオカ建築事務所 代表
  • デザイン監修 一級建築士 高坂 良介 ケイズプランニング一級建築士事務所 主宰