企業理念

世界で類を見ないほど、豊かで平和で、誇りある歴史を持つ日本という国に生まれ育ち、 この国の発展に尽力され、今や高齢期という人生の節目を迎えた人々が、 残り少なくなった時間を不安や孤独という中で過ごすことなく、誇り高く、知的かつ健康で、 周りの人達までが安心感を抱けるような生活環境の中で過ごす。
これを私たちは<Well Being>と呼び、人生の最後の瞬間まで<Well Being>が実感できるコミュニティを実現します。
中楽坊の入居者の皆さま 中楽坊の入居者の皆さま



SDGsへの取り組み

2015年9月「国連持続可能な開発サミット」において「持続可能な開発目標(SDGs)」が決議され、 2030年までに、地球規模で解決すべき課題として、17の目標と169のターゲットが示されました。 当社もこの活動に賛同し、SDGsの諸目標の達成に貢献すべく、積極的に取り組んでまいります。


  • 見守り、声掛けなどの生活支援、レストランでの食事提供・栄養管理支援、介護・看護の体制など、高齢期の健康維持およびWellbeing向上に向けた総合的なサービス体制を構築しています。
  • 高齢者コミュニティの構築、安全に暮らせるユニバーサルデザイン、公共施設・利便施設へのアクセスのよい立地、移動スーパーの来館や金融機関の出納サービスなど、高齢者が安心して、楽しく暮らし続けられる環境を提供しています。
  • SDGSの実現を念頭に、全てのサービスをシニア世代の入居者と一緒に議論し、進化させていくと共に、取引先・NPO・大学などと効果的に連携し、超高齢社会を健康的で持続的なものとできるよう取り組みを行っています。

行動指針

  • 私たちは、自由と思いやりにあふれた時間と空間を創造するために、高齢者の方々と“チーム”になり、深い対話と洞察を通じてスペース、サービス、コンテンツを共に進化させる。
  • 私たちは、風潮や空気に流されず、真っ当な価値観とバランス感覚を持った判断をし、それを実践するために、社内外のあらゆる人たちと“チーム”になり、シナジー効果を追求する。
-->