医療・介護

「中楽坊」のサービス医療・介護

高齢期のWell-beingは、頼れる人、相談できる人がいる環境から。

「中楽坊」では、各種医療機関や介護事業者との提携によって、安心して過ごしていただける環境を整えています。
また、支援スタッフが24時間常駐して緊急時に対応を行うほか、さまざまな設備によって毎日の暮らしを見守っています。

医療機関と連携し、医師等による訪問診療等の体制を整備

医療機関と連携し、医師等による訪問診療等の体制を整備

「高齢者向け分譲マンション」を謳いながらも、入居者の方にとって満足いく医療サービスが提供されてない物件も少なくありません。「中楽坊」では、将来、通院が困難な状況になっても、ご自宅で治療を受けられるよう地域の医療機関と連携。さらに、健康維持のための訪問柔整・鍼灸の体制も整備しています。

介護事業者と連携し、ご自宅への介護サービスを提供

介護事業者と連携し、ご自宅への介護サービスを提供

要介護認定を受けておられる入居者の方のために、医療サービス同様、介護においても介護事業者との提携によってサービスを提供。また、要介護認定を受けておられない入居者の方も、提携介護事業者による介護保険適用外サービス(有料)として、生活援助、身体介護サービスをご利用いただけます。

24時間有人管理の見守り体制

24時間有人管理の見守り体制

自宅で急に体調が悪化した際には、24時間常駐するスタッフが直通の緊急コールを受けて駆けつけます。この「緊急コールシステム」は、リビング・ダイニング、浴室、トイレに「押しボタン型」を設置。また、室内どこでも利用できる「ワイヤレス型」も用意しています。また、入居者の方が一定時間動かない場合には、「生活見守りセンサー」が検知して異変を館内サポートステーションに通報。支援スタッフが迅速に対処します。

安心のセキュリティ、ユニバーサル仕様

安心のセキュリティ、ユニバーサル仕様

「カラーモニター付インターホン」で、エントランスに来た訪問者を確認可能。常駐する館内サポートステーションのスタッフとも通話ができるので、何かあったときも安心です。また、火災に備えた「スプリンクラー」、災害発生時の館内放送に備えた室内スピーカーなども自宅内に設置しています。

つまづきや転倒を防止するバリアフリー、ヒートショックを防ぐ内廊下・空調など、ユニバーサルデザインの住まいです。