「中楽坊」スタイル

心身共に豊かなシニアライフを
送るための Web マガジン

老いを学ぶ

2013年06月30日

老いの工学研究所提供

知的能動性【高齢期に関わる用語集】

老いの工学研究所

創作や余暇を楽しむなどの知的活動を行う能力のこと。高齢期に自立し、充実して暮らすためには「手段的自立」「知的能動性」「社会的役割」の3つの能力が必要とされる。
「手段的自立」は、掃除・食事の準備といった家事のほか、お金の管理などを含む能力。「社会的役割」は、他者との交流や集団における役割・居場所がある状態を意味する。

facebookでシェアする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2021年01月11日

    高齢者の健康維持に必要なのは、どんな「交流」か?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2021年01月08日

    獲得と喪失【高齢期に関わる用語集】

    老いの工学研究所

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスランキング

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2019年07月11日

    人生の大きな後悔は?(高齢者に訊きました)

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年03月14日

    老後に必要なお金は「500万円」説。~老後2,000万円は単純すぎる

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 中楽坊の現場から

    2019年11月01日

    大阪大学と「高齢者の生活状況と健康状態の変化」に関する共同研究を開始しました。

    この記事を読む

注目のキーワード