「中楽坊」スタイル

心身ともに豊かなシニアライフを
送るための Webマガジン

老いを学ぶ

2013年07月02日

老いの工学研究所提供

尊厳死【高齢期に関わる用語集】

老いの工学研究所

人の不治かつ末期に際して、自己決定をして自分の死に方、延命措置の不開始または中止を求めた自然死(平穏死)。英語では「Dying with Dignity」。
社会保障制度改革推進法・第6条には、「個人の尊厳が重んじられ、患者の意思が尊重されるよう必要な見直しを行う。特に人生の最終段階を穏やかに過ごす環境を整備する。」とあり、尊厳死のありようやその実現へ向けた取り組みが明文化されている。

【関連用語】安楽死

Tweetする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年11月01日

    住み慣れた場所を「つくる」という発想。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年10月05日

    日本の高齢者の「通院回数の多さ」は、医療制度にあり。

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスの多い記事

  • 中楽坊の現場から

    2022年03月03日

    卒寿のご入居者の俳句が、朝日新聞「俳壇」に入選!!

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年09月27日

    超高齢社会にふさわしい「新しい敬老」考。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2021年07月07日

    高齢者を子ども扱いする日本人の“優しさ”という問題。~期待が健康寿命を延ばす

    老いの工学研究所

    この記事を読む

注目のキーワード

-->