「中楽坊」スタイル

心身共に豊かなシニアライフを
送るための Web マガジン

老いを学ぶ

2013年08月01日

老いの工学研究所提供

高齢者のパーソナリティ・5類型【高齢期に関わる用語集】

老いの工学研究所

1968年にS.ライチャードが発表した、高齢者の5つの人格特性。
①円熟型
自分および自分の過去現在を受容しつつ、未来志向。日常生活に対して建設的に接しようとする。引退後も積極的に社会参加し、いろいろな趣味に関心を持つ。人間関係についての満足感が強く、且つそのための努力をする。

②安楽椅子型
他者に依存するという受身的、消極的な姿勢で現在を受容。仕事に対する野心はなく、引退しているという現在の状況に甘んじて、楽に暮そうとしている。

③自己防衛型
強い防衛体制を敷くことにより、老化の不安に対処。引退後、いつまでも活動することにより、適応できると考える。

④外罰型(憤慨型)
今までの自分の失敗等に対して敵意を示し、その対処として他者を非難し攻撃しようとする。趣味もなく、特に死に対して不安、恐れを抱いている。

⑤内罰型(自責型)
自分の不幸、失敗に対して外罰型と異なり、自責的態度をとる。意欲は少なく、受動的である。他者への関心も少なく、孤立し、死は耐えられない存在からの解放と受け取り、恐れない。

facebookでシェアする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年09月24日

    自分の元気さで、周りを元気づける ~「オトン・オカンチアリーダーズ」に学ぶ。

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年09月12日

    お金があって介護も不要 超高齢社会を生きる親への「親孝行」、何をすべき?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスランキング

  • 中楽坊の現場から

    2020年02月13日

    兵庫県三田市消防署長から、『人命救護への貢献』に対して、感謝状をいただきました。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年03月14日

    これは納得。「老後に必要なお金は 500万円」説。~老後2,000万円は本当か?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 中楽坊の現場から

    2019年11月01日

    大阪大学と「高齢者の生活状況と健康状態の変化」に関する共同研究を開始しました。

    この記事を読む

注目のキーワード