「中楽坊」スタイル

心身共に豊かなシニアライフを
送るための Web マガジン

老いを学ぶ

2013年10月10日

老いの工学研究所提供

ノーマライゼーション【高齢期に関わる用語集】

老いの工学研究所

「ノーマライゼーション(Normalization)」は、もともとは、障碍者が一般の市民と同じように普通の生活を送ることができ、権利などが同様に保障されている環境の整備を目指そうとする理念。デンマークから世界に広がった。
高齢者は障碍者ではないが、高齢期を生きる個人として、あるいは支援が必要になった高齢者に対する周囲の見方や対応姿勢において、「ノーマライゼーション」は大いに参考になる考え方である。
ノーマライゼーションには、8つの原則があるとされる。
①普通の人と同様の一日の繰り返し
②普通の人と同様の一週間の繰り返し
③普通の人と同様の一年の繰り返し
④人生における、普通の発達・成長経験
⑤普通の人と同様の選択肢と自己決定
⑥男女双方がいる、普通の環境での暮らし
⑦普通の経済的な水準と、それを得る権利
⑧普通の居住や暮らしの環境

facebookでシェアする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年09月24日

    自分の元気さで、周りを元気づける ~「オトン・オカンチアリーダーズ」に学ぶ。

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年09月12日

    お金があって介護も不要 超高齢社会を生きる親への「親孝行」、何をすべき?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスランキング

  • 中楽坊の現場から

    2020年02月13日

    兵庫県三田市消防署長から、『人命救護への貢献』に対して、感謝状をいただきました。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年03月14日

    これは納得。「老後に必要なお金は 500万円」説。~老後2,000万円は本当か?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 中楽坊の現場から

    2019年11月01日

    大阪大学と「高齢者の生活状況と健康状態の変化」に関する共同研究を開始しました。

    この記事を読む

注目のキーワード