「中楽坊」スタイル

心身共に豊かなシニアライフを
送るための Web マガジン

老いを学ぶ

2020年07月02日

老いの工学研究所提供

リバースモーゲージ型・住宅ローン【高齢期に関わる用語集】

老いの工学研究所

従来の「リバースモーゲージ」(旧型)は、それまで住んでいた自宅を担保に借り入れを行う形であったが、「リバースモーゲージ型・住宅ローン」(新型)は、これから住み替えるマンションなどを担保に入れる形で、物件価格の半額程度まで融資が受けられる。つまり、半額程度の自己資金で、住み替えが可能になる。
旧型は、築年数の古い家の価値が低下し、十分な額の融資が受けられないケースが多く、普及しなかったが、新型は、①新築マンションであるため資産価値があること(借入れしやすい)、②そのため、老後資金をあまり減らさずに住み替えが可能になること、③多くの金融機関が「リバースモーゲージ型・住宅ローン」商品を取り扱うようになってきたことで、普及が進みつつある。
リバースは「逆」、モーゲージは、「担保、抵当」という意味。普通の住宅ローンでは、利息と元本を月々返済し、最終的に借入がなくなるが、リバースモーゲージでは月々の支払いは利息のみで、元本は死亡時などに一括して返済する仕組みであり、「リバース(逆)」という名称がつけられた。

facebookでシェアする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年10月26日

    「アンチエイジング」は“抵抗”ではない 風吹ジュンさんに学ぶ、老いの価値。

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年09月24日

    自分の元気さで、周りを元気づける ~「オトン・オカンチアリーダーズ」に学ぶ。

    老いの工学研究所

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスランキング

  • 中楽坊の現場から

    2020年02月13日

    兵庫県三田市消防署長から、『人命救護への貢献』に対して、感謝状をいただきました。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2020年03月14日

    これは納得。「老後に必要なお金は 500万円」説。~老後2,000万円は本当か?

    老いの工学研究所

    この記事を読む

  • 中楽坊の現場から

    2019年11月01日

    大阪大学と「高齢者の生活状況と健康状態の変化」に関する共同研究を開始しました。

    この記事を読む

注目のキーワード