「中楽坊」スタイル

心身ともに豊かなシニアライフを
送るための Webマガジン

老いを学ぶ

2017年02月01日

老いの工学研究所提供

親家片(おやかた)【高齢期に関わる用語集】

高齢の親が住む家を、子が片づけることを、「親家片(おやかた)」と言うようになった。親の死後、親の住み替えに当たってなど、さまざまケースがある。
広い家に長い間、高齢夫婦または単身高齢者が住んでいると、昔から置いていたものや、子供から見るとまったく不要なものがあふれかえっているような場合があり、その処分などは意外に大変だという声が多い。処分するものと残すものの判断も、親子で大きく異なったりするためストレスも大きい。


Tweetする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2024年06月10日

    高齢期にも必要な「ターニングポイント」とは?

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2024年05月27日

    日本の高齢者の、住まいに関する意識に変化の兆し。

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスの多い記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2024年05月27日

    日本の高齢者の、住まいに関する意識に変化の兆し。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2023年04月17日

    「子どもに迷惑をかけたくない」を実現する、たった一つの方法。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2024年02月23日

    「ピンピンコロリ」は、既にほぼ実現している。

    この記事を読む

注目のキーワード