「中楽坊」スタイル

心身ともに豊かなシニアライフを
送るための Webマガジン

老いを学ぶ

2019年07月28日

老いの工学研究所提供

百歳体操【高齢期に関わる用語集】

「百歳体操」は平成14年に高知市が開発した、高齢者を対象とした体操。介護予防効果を目的として様々な自治体で取り組みが行われ、現在は全国各地に広がっている。(ユーチューブでも多くの動画が公開されている。)
手首足首に重りをつけ、ゆっくりと手足を動かしながら生活に必要な筋肉づくりをする「いきいき百歳体操」、口の周りや舌を動かして噛む力や飲み込む力の向上を目指す「かみかみ百歳体操」、2つの異なる動作を同時に行って身体だけでなく脳への刺激も与えようとする「しゃきしゃき百歳体操」の三種類がある。


Tweetする

同じカテゴリーの最新記事

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年11月01日

    住み慣れた場所を「つくる」という発想。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年10月05日

    日本の高齢者の「通院回数の多さ」は、医療制度にあり。

    この記事を読む

一覧に戻る

アクセスの多い記事

  • 中楽坊の現場から

    2022年03月03日

    卒寿のご入居者の俳句が、朝日新聞「俳壇」に入選!!

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2022年09月27日

    超高齢社会にふさわしい「新しい敬老」考。

    この記事を読む

  • 老いの工学研究所提供

    老いを学ぶ

    2021年07月07日

    高齢者を子ども扱いする日本人の“優しさ”という問題。~期待が健康寿命を延ばす

    老いの工学研究所

    この記事を読む

注目のキーワード

-->